第36回ファミリーコンサート
2017年7月16日(日)午後2時開演
常滑市民文化会館ホール

終了しました。ご来場のみなさま、ありがとうございました。

常滑シンフォニック・ウィンズ第36回ファミリーコンサート2017年7月16日14時開演常滑市民文化会館ホール

私たち常滑シンフォニック・ウィンズ(TSW)は、愛知県常滑市を活動拠点とする市民吹奏楽団です。主な活動は、ファミリーコンサート(定期演奏会:年1回)、吹奏楽連盟行事への参加、訪問演奏、公民館行事への参加、などです。練習は、毎週土曜日の夜、常滑市南陵公民館でやっています。

TSWの発足は1981年。当時常滑市立常滑中学校で吹奏楽部の顧問をされていた高崎敬一郎先生(故人)の指導助言のもと「常中OB吹奏楽団」として、演奏会開催と地域文化発展を目的とした活動を開始しました。その後、団員の構成も常滑中学校の卒業生以外の者も参加するようになり、1988年に「常滑シンフォニック・ウィンズ」と改称しました。名称の「常滑」は私たちの活動拠点が「常滑市」であることからつけられています。